医療レーザー脱毛ってどんなもの?永久脱毛できる?

ムダ毛の処理はとかく面倒なもの

ムダ毛の処理は非常に手間のかかるもので、かといってサボってしまうわけにもいきません。特に夏場など、人前でうっかりボツボツと黒くなった毛穴を露出させてしまったりすると、大変極まりの悪い思いをします。二度と毛が生えてこないような処理方法があれば、楽になることこのうえなしです。

そんな考えを持っている人におすすめなのが、医療レーザー脱毛です。

レーザーで自己処理要らずに

医療レーザー脱毛とは、レーザー光線の持つエネルギーを使って毛根やその周辺組織に熱によるダメージを与え、毛の再生能力をなくしてしまう脱毛方法です。大変高度な技術であるため、医師の監督のもとで医療機関においてしか施術することが許されていません。

医療レーザー脱毛によって完全に処理すると、その部分からは二度と毛が生えてきません。施術後は自己処理要らずとなり、ツルツル・すべすべの快適なお肌をキープできます。

施術を受ける際の注意点

医療レーザー脱毛を受診する際は、日焼けに注意する必要があります。レーザーは毛に含まれるメラニン色素に反応するため、地肌の部分に色素が浮いていると施術できません。また、色素をほとんど含まない白毛を処理するのも得意ではありません。ただし最近では、色素の有無に関係なく処理が行える新しいタイプの脱毛機器も開発され、普及が進んでいます。

クリニック選びのポイント

医療レーザー脱毛を受ける際は、アフターサポートのしっかりしたクリニックを選ぶのがおすすめです。安全性の高い技術ではありますが、肌トラブル等のリスクがゼロというわけではありません。万が一の時にすぐに対応してくれる医療機関なら、安心して受診できます。

全身脱毛を新宿で行う際には、インターネットで事前予約可能な店舗が非常に多くスケジュールの都合に配慮して施術に臨むことができます。