美容外科とエステサロンで迷っている方必見!医療用レーザーのここが凄い

安全性重視なら医療脱毛がおすすめ

脱毛はエステサロンでも、美容外科でも施術を行っています。エステサロンは、駅の近くやファッションビルの中にあり、ショッピングや食事などのついでに手軽に脱毛ができるのが魅力です。一方、医療脱毛は医師免許を持った医師自身が施術を行うため、より安全面において優れていると言えます。また、エステサロンでは使用することができない医療用レーザー器具を用いた施術が受けられるのも、美容外科や美容皮膚科ならではのメリットです。そのため、脱毛はしたいけれど、肌荒れや火傷などの肌トラブルをできるだけ避けたいという人は、美容皮膚科や美容外科を選ぶとよいでしょう。

医療用レーザーは脱毛以外にも効果あり

医療用レーザーは、成長期の毛穴にレーザーを照射することにより脱毛を行いますが、脱毛以外にも副次的にいくつかの効果が得られます。例えば、顔や首筋、背中などのニキビに悩まされている人が、医療用レーザーの施術を受けた後に、ニキビの症状まで軽くなることがあります。これは、ニキビの原因となる皮脂は毛穴から分泌されますが、レーザー照射によって毛穴が小さくなることにより、皮脂の分泌量が少なくなるためです。また、医療用レーザーによる脱毛をした後で、シミやソバカスが目立たなくなったと感じる人も少なくありません。シミやソバカスの原因となっている沈着した色素にレーザーが作用して、肌を活性化させるためです。このように、脱毛以外にもいろいろと嬉しい効果が期待できるのは、医療用レーザーだけです。

新宿の脱毛を行っているクリニックは、駅周辺に多くありそのほとんどが最新の医療機器を導入しているため、痛みも極力抑えた脱毛治療が可能となっています。